中国では、2016年先月11月11日の「独身の日」に、その日1日だけで1.8兆円という多額の電子商取引(EC)が行われたことが報道され驚かされた。当日の取引には、10万以上の企業やブランドが参加したというが、海外ブランドの人気が高く、利用者の37%が海外商品を購入したという。

続きを読む