改革開放によって急激な経済成長を実現した中国に対し、日本はバブル崩壊後に経済の低迷が続いており、中国では「日本経済は没落した」などといった論調を見かける機会は少なくない。

 だが、中国メディアの緯度財経は7日、中国国内では「日本経済の衰退論」や「アベノミクスが日本を破壊した」、「日本は間もなく破産する」といった主張が数多く見られるようになったと伝える一方、「日本はそう簡単に倒れる国ではな・・・・

続きを読む