ノーベル賞の授賞式が10日スウェーデンで行われることで、中国国内で再びノーベル賞関連の話題が盛り上がっている。中でもやはり、日本をライバル視して「日本に追いつくにはどうしたらいいか」といった類の言論が目立つ。中国メディア・今日頭条は5日、近ごろ毎年のようにノーベル賞受賞者を出している日本について、中国の学術界に影響を与える可能性がある点を3つ挙げて解説する記事を掲載した。

 1つ目は「日・・・・

続きを読む