日本と中国が東南アジアを中心に高速鉄道の受注競争を展開している。新幹線には高い安全性と信頼性という強みがある一方、中国高速鉄道は建設費などコストの安さが強みといえるだろう。

 一方、中国メディアの中国経済網は5日、新幹線と中国高速鉄道にはそれぞれの強みがあるとしながらも、「技術と建設速度に強みを持つ中国高速鉄道こそ、世界でもっとも優れた高速鉄道システムだ」と主張する記事を掲載した。 ・・・・

続きを読む