10月に発表された2015年の国勢調査の結果で、日本の総人口が同調査の結果としては初めて減少に転じた。同時に65歳以上の高齢者が総人口に占める割合は過去最高を記録、相対的にも絶対数でも「日本の若者」が減少している状況が明らかとなった。

 中国メディア・上海証券報は21日、「日本の科学立国はもはや過去の事である」とする記事を掲載した。記事は、日本は敗戦からわずか20年余りで経済大国の地位を・・・・

続きを読む