インドの高速鉄道計画において、インドはムンバイとアーメダバードを結ぶ路線に新幹線を導入することで日本政府と合意しており、インフラ輸出を推進している日本にとってはインドの鉄道市場に深く食い込むうえでの突破口になる可能性が高い。

 中国メディアの捜狐は19日、中国高速鉄道には新幹線にはない「価格の安さ」という強みがあるとする一方、それでもインドが中国高速鉄道ではなく、新幹線を採用すると決定し・・・・

続きを読む