2018年サッカー・ワールドカップ(W杯)最終予選で、5試合終わって2分け3敗の勝ち点2、グループA最下位に甘んじている中国代表。イタリアの名将・リッピ氏を監督に招へいする「最終手段」に出たが、絶望的な状況を挽回するのは極めて難しい。そしてまた、将来に希望を託す中国のファンをガッカリさせる「事件」が発生した。

 中国メディア・今日頭条は18日、湖北省武漢市で行われているU-15国際親善大・・・・

続きを読む