8日に発生した博多陥没事故の復旧作業が15日に完了し、通行止めとなっていた道路が開通した。復旧完了までわずか1週間という速さは世界各国で大きな注目を集めたが、中国メディアの観察者網は17日、福岡のスピード突貫工事は世界を驚かせたが、中国では驚くことではないと主張する記事を掲載した。

 今回の事故で生じた陥没は、長さ約30メートル、深さ約15メートルという大きなものだった。しかし、事故の6・・・・

続きを読む