福岡市博多区の博多駅前の道路が8日、縦横約30メートル、深さ約15メートルにわたって陥没した。道路の陥没によって交通が混乱したほか、停電も発生したが、幸いにも死傷者は出なかった。

 香港メディアの鳳凰網は15日、道路の陥没が発生してわずか1週間で「日本人は恐るべき大穴を修復し、道路を復旧させた」と伝えつつ、復旧までに要した期間が1週間であったことが英国でも伝えられると、「英国人の間で、そ・・・・

続きを読む