日本を代表する建築様式と言えば、木造建築。古代の寺院などの建築物はもちろんのこと、現代の民家の多くも木造家屋だ。日本の木造建築文化を支えているのは、長い歴史をかけて代々の職人たちが伝え、発展させてきた木工技術であることは、言うまでもない。

 中国メディア・今日頭条は14日、日本における木工技術の発展ぶりを見て、中国人は反省すべきだとする記事を掲載した。記事は、日本の木工技術が他の多くの伝・・・・

続きを読む