ロシアのプーチン大統領は12月に日本を訪問する予定だ。日本政府は北方領土問題の進展にも期待を寄せているが、同大統領から何らかの譲歩を引き出せるかどうかは不透明だ。ロシア側は北方領土問題に対して一貫して強い姿勢を示しており、日本としては引き続き粘り強い交渉が求められている。

 中国メディア・今日頭条は14日、「日本はどうして強大な軍事力を持つ中国を恐れないのか プーチン大帝の一言にヒントが・・・・

続きを読む