これまで、品質の低さや作りの雑さで日本をはじめとする外国のみならず、中国国内の消費者からも見下されてきた中国製品。その評判は徐々に高まりつつあるようだが、中国製品が「世界を代表する高品質製品」という誉れを受ける時代は、やって来るだろうか。

 中国メディア・今日頭条は14日、「日本の製造業はかつて全世界から蔑視されていた」とする記事を掲載した。記事は、今の日本製品は確かに素晴らしい品質であ・・・・

続きを読む