中国メディアの捜狐は12日、日本と米国は中国人が「並々ならぬ関心」を抱く国であると伝えつつ、その理由を考察する記事を掲載している。

 記事は、中国人が日米に強い関心を抱いていると主張する根拠として、中国の検索サイト「百度(バイドゥ)」による検索量を挙げ、「日本」、「米国」、「ロシア」、「英国」といったキーワードの検索量を比較すると「日本」が圧倒的に多いことを指摘。中国のネット上では、それ・・・・

続きを読む