日本のサッカー・Jリーグは大詰めを迎えており、J1ではすでにリーグ戦が終了、年間チャンピオン決定戦を残すのみとなった。そして、正月の決勝に向けた天皇杯の戦いも進んでいる。中国でもスーパーリーグが10月30日に全日程終了し、広州恒大が優勝したが、日本ではそれほど多くは報じられない。なぜなら、在籍する日本人選手が非常に少ないからだ。

 中国メディア・捜狐は11日、「スーパーリーグにはどうして・・・・

続きを読む