11月7日は立冬、暦の上でついに冬がやってきた。前日の6日には北海道で記録的な大雪が降り、まさに冬の到来を感じる1日となった。いよいよ鍋物の湯気が恋しくなる時期である。だしのきいた汁に野菜や肉、魚介がたっぷりと入った鍋物は、日本の冬の食文化を代表する料理。ぐつぐつ煮える音を想像するだけで、食欲が湧きあがってくる。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む