中国のプロサッカーリーグである「スーパーリーグ」には4人の外国人選手枠とアジアサッカー連盟に属する協会の国籍を有する選手枠つまりアジア枠が1枠設けられている。従って、アジア枠を含めれば1つのクラブにつき合計5人の外国人選手を獲得できる。

 中国メディアの今日頭条は23日付で、スーパーリーグのアジア枠の制限をなくす、つまり外国人枠4人とアジア枠1人ではなく、外国人枠を5人とするほうが中国ス・・・・

続きを読む