今年のノーベル医学・生理学賞に東京工業大学栄誉教授の大隅良典氏が選ばれ、科学系分野において日本人が3年連続でノーベル賞を獲得した。この状況に一部中国世論からは焦りの声も出たようだが、焦ったからといって今すぐ取ることなどできないのがノーベル賞なのである。

 中国メディア・新華社は23日、ノーベル賞受賞者を続々と輩出している日本の科学研究環境について、在日華人研究者の視点から紹介した記事を掲・・・・

続きを読む