主に木造建築を住居としてきた日本人は、木材加工の高い技術を誇っている。いざとなれば、釘やかすがいがなくても、複雑に加工した木を組み合わせるだけで建物を造ることだって可能なのだ。ほぞ組みの技術自体は中国から伝わったとされるが、日本人による発展ぶりには「中国人もびっくり」なようである。

 中国メディア・今日頭条は10日、「中国人が発明したほぞ組みなのに、日本人によって大いに発揚された」とする・・・・

続きを読む