日本のアニメやドラマが、ほぼリアルタイムに中国のネット上で、しかも字幕付きで出回っている状況には、しばしば驚かされる。それはいわゆる「字幕組」という中国人のボランティア翻訳集団によるものなのだが、その行為は著作権侵害に当たる。かねてから問題視されてきたが、先日ついに日本で「字幕組」の逮捕者が出た。

 しかし、「字幕組」の問題は、取り締まって終わり、という簡単なものではない。中国メディア・・・・・

続きを読む