中国のサッカーリーグである「中国スーパーリーグ」でプレーしている韓国人選手は11人、また韓国人監督は4人存在している。2012年から13年にかけて、元日本代表監督の岡田武史氏が中国の杭州緑城で監督を務め、日本人選手も所属したことがあったものの、日本人選手や日本人監督は現在1人もいない状況だ。

 しかし、中国メディアの捜狐はこのほど、おそらく近い将来、中国スーパーリーグで日本人選手や日本人・・・・

続きを読む