「エネルギー安全保障」は国の存亡にかかわる非常に重要な課題の1つだ。エネルギーの供給がなくなれば、自動車は走ることができず、物流は滞り、電気供給も不安定となり、経済活動そのものが停滞してしまうだろう。

 日本は天然資源に乏しい国とされてきたが、日本を取り巻く海の底には豊富な資源が存在する。特に化石燃料に代わるエネルギーとして注目を集める「メタンハイドレート」も日本近海の海底には大量に埋蔵・・・・

続きを読む