日本人が日常的に利用している文字、漢字が中国から伝わってきたものであることは、誰もが知っているところだ。近代に入ると、西洋の言葉を翻訳した漢字の言葉が日本から中国へと「逆輸入」された。そして今、インターネットで常用されるスラングの多くが、日本から中国へと伝わっている。

 中国メディア・人民網は18日、「日本語から伝わった中国語の『二次元』ボキャブラリー」とする記事を紹介した。記事は、もと・・・・

続きを読む