反日感情を抱く中国人が日本を初めて訪れてから、日本に対して抱いてきたマイナスイメージが好転したという経験をよく見聞きする。中国人は抗日ドラマを見慣れているため、事あるごとに「すみません」という言葉を口にする日本人の素行を直接目撃すると、抗日ドラマによって刷り込まれてきた「悪人」のイメージが一変するのだろう。

 中国メディアの天天快報はこのほど、抗日ドラマに登場する「素行の良くない、悪人の・・・・

続きを読む