日本には創業100年以上の歴史を持つ老舗企業が数多く存在する。これらの企業は時代の流れや政治、経済体制の変化に伴って窮地に追いやられたり、変革を余儀なくされたりしながらも、それを乗り越えて今日まで生き延びてきた。一方、中国では近頃、このような老舗企業が少ないことについての議論が起きている。

 中国メディア・新民網は12日「国外の老舗レストランは、どうやって100年の歳月を歩んできたのか」・・・・

続きを読む