日本と中国の子どもたちの大きな違いに、放課後の過ごし方があるだろう。日本の小学生は、放課後に友達と遊んだり、課外活動に参加したりして自由に過ごすことが多いが、中国では宿題が多すぎて遊ぶ暇などないのが現状だ。中国の子どもたちのメガネ着用率が高いのも偶然ではないだろう。

 この教育の価値観の違いは、日本に引っ越してきたばかりの中国人にはなかなか理解できないことのようだ。中国メディアの一点資訊・・・・

続きを読む