中国は企業の海外進出や海外投資を1つの戦略として推進している。これには不動産会社による海外投資も含まれ、中国の一部の大手住宅デベロッパーは米国などで不動産開発を手がけている。

 だが、中国企業が手がけた不動産物件は品質や管理などの点で「他国の企業に比べて明らかに質が劣る」のが現実のようだ。中国メディアの南報網はこのほど、日本企業と中国企業が手がけた物件には「圧倒的な差がある」と伝えている・・・・

続きを読む