人は誕生したあと幼少期や成長期を経て中年期に入り、そしてやがて誰もが高齢者になる。これは人間であれば誰もが通る道であり、個人レベルでの老衰に何か異常な問題があるということはない。しかし、国家的な視野で老衰という問題を見ると、かなり様相が異なってくる。現在、世界規模で「高齢化」が進んでいるのだという。

 中国メディアの参考消息はこのほど、シンガポールメディアの報道を引用し、アジアは世界で最・・・・

続きを読む