日本と中国は近年、高速鉄道などのインフラ市場をはじめ、さまざまな分野で競合するケースが増えている。中国が設立したアジアインフラ投資銀行(AIIB)と日本が大株主であるアジア開発銀行(ADB)の競争も同様だが、競争が繰り広げられている地域は主にアジアが中心だ。

 外務省によれば、8月27日から28日にかけてケニアで開催された第6回アフリカ開発会議(TICAD)で、安倍晋三首相は「官民総額3・・・・

続きを読む