中国では2008年にメラミンが混入した粉ミルクが流通し、乳幼児が腎結石などの健康被害を受ける事件が発生した。同事件は中国社会を揺るがす大問題となり、日本でも大きな関心を集めた。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む