「百聞は一見にしかず」という事をよく言うが、聞いた話で日本に嫌悪感を抱いていた人が実際に日本に行ってみたら途端に好きになった、という中国の人も少なくない。小さい頃から見た目で敬遠していた食べ物を大人になって初めて食べたら美味しくて、大好物になってしまうというのに似ている。

 中国メディア・今日頭条は28日、そのような経験をした中国人観光客について紹介する記事を掲載した。この中国人観光客は・・・・

続きを読む