ブラジルで開催されているリオデジャネイロ・オリンピック(リオ五輪)の男子体操では団体でも個人総合でも中国は日本の後塵を拝することとなった。経験の浅い若手主体で臨んだ中国代表は、4年後の東京五輪に向けて「奪還」を期するはずだ。そのためには、ライバルが成功を収めた秘訣についても学ぶ姿勢だ。

 中国メディア・新京報は12日、日本の内村航平選手と同じ27歳で、今大会の中国代表を引っ張った張成龍選・・・・

続きを読む