集合住宅が多数を占める中国では、しばしば住民が建物を勝手に改造、増築し、トラブルや事故を引き起こすケースが発生する。中国メディア・中国新聞網が7月15日に伝えたところによると、遼寧省瀋陽市では6階建ての集合住宅にいつの間にか「7階」が出現、他の住民からクレームを受けた当事者が「屋上が雨漏りするから塞いだ」と弁明したという。仮に実際に雨漏りがあったとしても、ひどい言い訳である。

 ところで・・・・

続きを読む