ブラジルで開催されているリオデジャネイロ・オリンピック体操男子団体で、日本がライバル中国を抑えて3大会ぶりの金メダルを獲得した。中国メディア・新華網は9日、大会3連覇を逃した中国代表選手が「ミスもあったが、採点の問題もあった」と語り、採点に疑問を呈したことを報じた。

 記事は、日本代表とは対照的に中国代表のなかで唯一五輪出場経験があった張成龍が試合後涙を流し、ミックスゾーンで「今日はみん・・・・

続きを読む