ブラジルで開催されているリオデジャネイロ・オリンピックは日本時間9日早朝、体操男子団体の決勝が行われ日本が2004年のアテネ五輪以来3大会ぶりの金メダルを獲得した。逆にライバル中国は五輪3連覇を逃す結果となった。中国メディア・新華網は9日「日本の経験が中国の若さに勝利した」とする記事を掲載した。

 記事は、昨年の体操世界選手権男子団体で中国が7連覇を逃した際に「リオ五輪でも栄冠は日本のも・・・・

続きを読む