台湾では近年、日本食がブームとなっている。特に、ラーメンやうどんといった「麺もの」の人気が強く、日本の有名店が続々台湾に出店している状況だ。しかし中には、「本家」とは無関係な同名の店舗が台湾でオープンして、トラブルとなるケースもあるようだ。

 台湾メディア・東森新聞雲は7月29日、7月に台中市にオープンした日本風うどん店「麺闘庵」が、「本家」である日本の奈良県にある「麺闘庵」から痛烈に批・・・・

続きを読む