「なくて七癖、あって四十八癖」という言葉があるように、人にはそれぞれ癖というものがある。それは個人でそれぞれ異なる癖もあれば、同じ社会や環境で生活するがゆえに身に着く社会共通の癖というものもある。そして、癖の多くは他人から指摘されて初めて気が付くのだ。

 中国メディア・今日頭条は15日、中国人から見た、多くの日本人に共通する癖の動作について紹介する記事を掲載した。記事は「各国、各文化には・・・・

続きを読む