女優・深田恭子が先日、吹き替えを担当したアニメ映画の舞台あいさつに登場した際、登壇場所を間違えて恥ずかしそうな様子を見せたことが話題となった。33歳になった彼女だが、その「かわいさ」は健在のようである。

 中国メディア・鳳凰網は4日、「日本の女の子はどうしてみんなそんなに萌えの要素を持っているのか」とする記事を掲載した。記事の筆者は「萌え系女子」で真っ先に連想するのは日本の女性であるとし・・・・

続きを読む