宗教が絡む対立や紛争は古代から現在に至るまで存在する。仏教やキリスト教も、大なり小なり歴史的に抗争を起こしてきたのである。異なる宗教・宗派の共存というのは、人類の永遠のテーマなのかもしれない。

 中国メディア・今日頭条は8日、「どうして日本の人口は1億人なのに、宗教の信者は3億人になるのか」とする記事を掲載した。記事は、中国人の道徳レベルが低いのは宗教信仰がないからだとの意見があることを・・・・

続きを読む