中国人薬学者の屠ユウユウ氏(84)は2015年にノーベル医学・生理学賞を受賞し、中国本土の科学者としては初めて自然科学分野でノーベル賞を受賞した。一方、日本のノーベル賞受賞者の数はアジアではトップであり、自然科学分野において21世紀以降としては米国に次ぐ受賞者を輩出している。

 なぜ日本はこれだけ多くのノーベル賞受賞者を輩出することができるのだろうか。中国メディアの騰訊はこのほど、その理・・・・

続きを読む