台湾メディア・東森新聞雲は6日、台湾・台北市の地下鉄(「捷運」)が制作した乗車マナー喚起のアニメーション動画の中で、アニメ「ポケットモンスター」の主人公・サトシにそっくりの格好をした乗客が出現したとして、ネット上や利用客の間で物議を醸していると報じた。

 記事は、台北「捷運」が制作した宣伝動画において、ホームの乗車位置に整列している男性と思しき乗客の後ろ姿がサトシそっくりであると紹介。本・・・・

続きを読む