台湾メディア・東森新聞雲は5月31日、世界で人気のある日本発のゲーム「ポケットモンスター」(ポケモン)の中国語表記を巡って、香港で5月30日に抗議デモが行われ、日本領事館に陳情書が提出されたことを報じた。

 記事は、今年2月末にポケモンの正式中国語名称を「精霊宝可夢」とし、それまで香港で親しまれてきた「神奇宝貝」を用いないことが、ポケモンカンパニーより発表されたと紹介。「精霊宝可夢」は中・・・・

続きを読む