福利厚生の一環として社宅を用意している企業がある。通常よりも少ない負担で住居を得られるメリットがあるが、同時に会社の組織と「家族ぐるみ」の付き合いをすることが求められる。中国メディア・新快網は5日、日本の社宅における近所づきあいに苦悩した中国人妻のエピソードを紹介する記事を掲載した。

 記事は、「社宅は日本の大企業特有の福利だ」とし、その名の通り会社が家賃を補助する宿舎であると説明。また・・・・

続きを読む