新幹線と中国高速鉄道が世界各国の鉄道市場で受注競争を展開しているのは周知の事実だ。近年は中国がインドネシアの高速鉄道計画を受注する一方で、日本はインドやタイの政府と新幹線導入で事実上合意しており、両国の競争は一進一退にあるといえる。

 激しい火花を散らす日中の受注競争は両国の一般国民にとっても大きな関心の的だが、鉄道産業にかかわる当事者の立場にあれば、その競争心は一般国民の比ではないだろ・・・・

続きを読む