同じ漢字文化の国である中国と日本だが、各個人に付けられる姓名の特徴は大きく異なる。特に日本の苗字はバリエーション豊かで、珍名も枚挙にいとまがない。なかには、中国人にとっては思わず笑ってしまうものもあるようだ。中国メディア・網易が22日に紹介した。

 記事は、日本を代表する苗字といえば鈴木、田中、佐藤などがあるが、実はこれらは日本に数多存在する苗字のごく一部に過ぎないことを説明。そのうえで・・・・

続きを読む