熊本と大分で発生している大規模な地震で、避難生活を余儀なくされている住民たちは、今後の生活に対する不安や、大きな揺れの再来に対する恐怖心を抱えている。中国メディア・環球網は18日、日本が「地震モード」に入ったことに対し、韓国でも市民がおびえ始めていると報じた。

 記事は、九州地方で発生した大地震により「朝鮮半島にも心理的に巨大な影をもたらした」とし、韓国国民が大地震の襲来に対する不安を見・・・・

続きを読む