熊本県と大分県で断続的に大きな地震が発生しており、予断を許さない状況が続いているが、韓国メディアの亜洲経済の中国語電子版はこのほど、九州で地震が相次いでいることで日本を訪れる予定だった中国人旅行客が韓国に渡航先を変更する可能性があると伝えている。

 2015年、韓国では中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が拡大し、外国人旅行客が激減した。特に中国人旅行客の多くが韓国から渡航先・・・・

続きを読む