パナマの法律事務所から流出した内部情報である「パナマ文書」が波紋を広げている。同内部情報には同国のタックスヘイブン(租税回避地)を利用した者が記載されており、中には大物政治家や有名スポーツ選手、人気俳優などの名前があったことから注目を受けた。脱税の可能性があることなどからも反発の声が高まり、名前が記載されていたアイスランド首相は同問題を受けて辞任の意向を明かしている。

 中国では同文書に・・・・

続きを読む