中国による埋め立て・軍事拠点化で緊張感が高まる南シナ海で3日朝、日本の海上自衛隊の潜水艦「おやしお」と護衛艦「ありあけ」、「せとぎり」が練習航海の一環でフィリピンのスービック湾に寄港したことが報じられた。同報道は夜になって中国でも伝えられた。

 中国メディアの中国新聞網はフィリピンメディアの報道を引用する形で記事を掲載。海上自衛隊が15年ぶりにフィリピンを訪れたことを紹介し、3日間にわた・・・・

続きを読む