日中関係に改善の兆しが見えないなか、中国人旅行客が数多く訪日するなど民間では活発な交流が続いている。だが、内閣府が行った調査で、日本人の実に83.2%が中国に親しみを感じないと回答するなど、日本人の対中感情にも改善の兆しは見えていない。

 一方、中国では日本人の対中感情がこれだけ悪化した背後には「日本人が中国を恐れているためだ」とする論調もあるようだ。中国メディアの頭条軍事はこのほど、「・・・・

続きを読む