中国メディアの環球網によると、フィリピンでは同国にいる中国人2人が、外部からの不正な操作により、バングラディシュ銀行(中央銀行)の口座から1億1000万ドル(約123億6900万円)を別の口座に送金し、フィリピン国内のカジノでマネーロンダリングした疑いが持たれている。

 事件が発生したのは2月5日で、何者かがバングラディシュ銀行がニューヨーク連邦準備銀行に設けた口座に対して不正な操作を行・・・・

続きを読む